低用量ピル【ヤスミン】の避妊効果・月経痛の改善や美容効果について

避妊薬

ヤスミン × 7箱を通販で購入
147錠 28,800円(1錠 114円)

低容量ピルといえば基本的に女性が確実に避妊できる方法と言われていて、女性が主に避妊する際に服用するものというイメージが一般的ですが、それ以外にも女性ホルモンを整えたりすることで月経痛や肌荒れなどの改善が出来る効果もあるのでヤスミンの特徴について紹介していきます。

ヤスミンの基本情報

 

製薬会社バイエルシェリング
主成分ドロスピレノン
作用時間24時間継続利用

 

ヤスミンの特徴

低容量ピルを服用する人の中で男性が避妊をしてくれないとか、男性が避妊具をつけていたとしてもやはり妊娠してしまったら怖いという理由で服用している人もいます。

 

男性の場合は好きという気持ちで将来を乗り切れてしまうと楽観的な見方をしている人が多く若いうちは勢いに任せてしまいがちですが、女性のほうが冷静に物事を判断できる人が多いので今はまだ子供を望んでいないならば低容量ピルを使ったほうがいいでしょう。

 

たしかに低用量ピルというのはほぼ確実に避妊できる唯一の方法とも言われています。

 

基本的には必ず決まった時間に1日1錠を服用するようにして下さい。

 

低容量ピルを毎日同じ決まった時間に飲む理由として、「血液中のホルモン量を一定に保つ」必要があります。

 

この「量が一定であること」がとても大事であり、避妊効果を得る最大のポイントでもあります。

 

飲み方としては21日間飲んだら7日間休んでください。(習慣づけるために偽薬を飲む人もいます。)

 

21日飲み終わった7日間の休薬期間に生理が起こります。

 

しっかりとしたサイクルが出来ると休薬している生理中でも避妊効果を得られると言われています。

 

低容量ピルは用法容量を守って正しく服用しないと効果がないのでしっかりと守って服用する必要がありますが、「正しい飲み方をすれば、ほぼ100%の避妊効果がある」ので避妊したい人は決まった日に行いましょう。

 

低用量ピルを服用している人の中には避妊目的以外にも服用している人はいます。それは女性ホルモンのバランスを整える役割で使用しています。

 

毎月ある程度決まった周期で生理が来る人ならばいいかもしれませんが、女性ホルモンが乱れやすい人もいます。

 

肌荒れが酷くなってニキビや化粧がうまく出来ないということで困っている人もいるでしょう。

 

それだけならばまだしも生理痛が酷くて日常生活にも支障をきたすという人もいます。

 

男性は生理の痛みが理解できないのでたかが生理痛と思われたりしますし、仕事に影響が出るほどだったらまずいですよね。

 

また生理の痛みの差は個人差があり、同性からも時に心無い一言を言われてしまったという人もいるわけです。

 

生理痛が酷くて日常生活が送る事ができずに、仕事を休んでしまうという人もいますが、そういった人は低用量ピルを服用することで女性ホルモンが安定するため生理痛が緩和されたり、肌荒れを抑えたりすることが出来るようになるのです。

 

何よりも女性ホルモンの乱れがなくなり安定することでストレスも軽減されて美肌効果もあります。

 

またヤスミンは日本で未承認の医薬品です。

 

しかし、未承認というのはここ最近出来た第4世代と言われる最新の低用量ピルだからです。

 

日本でよく使われているのが第2・第3世代のものですが、人によっては体重増加だったり、むくみがあったという報告がありますが、ヤスミンに関しては体重増加やむくみになるという報告が少なく、美肌効果があるという報告が多いため世界中で絶大な支持を集めている低用量ピルです。

 

今まで低用量ピルを使っていたけどむくみや体重増加を気にしてしまって使えなかったという人は一度使ってみることをオススメします。

ヤスミン × 7箱を通販で購入
147錠 28,800円(1錠 114円)

ヤスミンのジェネリック医薬品


低容量ピルというのは長期的に服用していくことになります。

1週間とかではなくて1ヶ月3ヶ月、継続利用していけば半年、1年間ずっと使い続けている人もいるわけです。

そうなるとどうしても金銭的負担が大きくなるわけです。

 

第4世代の最新のヤスミンを試してみたいけど金銭的に使い続けるのが難しいという人でももうヤスミンのジェネリック医薬品が誕生しています。

 

日本では未承認の薬のジェネリック医薬品である「ヤミニ」がもう販売されて世界中に利用者がいます。

 

継続的に利用するのであればヤミニはとてもオススメで、1年間分のまとめてパックを買えば割引されるので1錠あたりの値段が90円になります。

 

最初にまずは1月分である21錠を試してみて効果が実感できると思ったら1年間分まとめて購入しましょう。

 

ヤスミンとそこまで1錠あたりの値段は変わらないですが、ヤミニはジェネリック品ですのでちょっとだけ低価格で購入できるのでオススメです。

ヤミニ × 7箱を通販で購入
147錠 22,900円(1錠 90円)

ヤスミンのまとめ

最新の低用量ピルであるヤスミンを使うことで、避妊がほぼ100%で出来るだけではなくて女性ホルモンを整え美肌効果もあり、生理痛も軽減されるということで世界中で利用されています。

日本では未承認のため手に入れたいと思ったら基本的に医薬品個人輸入代行サイトを利用するしか方法はありません。

 

女性が低用量ピルを使うのを控える理由の1つで体重増加やむくみなどがないといわれているヤスミンを使ってみてもいいですし、ジェネリック医薬品のヤニミを利用しても良いと思います。

 

生理痛が酷いという人もまずは利用してみましょう。

コメント